CMがおもしろい

コマーシャルについて、独断と偏見で、いろいろ書いていきます。気に食わなくても怒らないでね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おすすめCMソング

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

au

auの3つのCMについて。

1.着うたフル
妻夫木聡さんと戸田恵梨香さんが、動物園にいったとき、妻夫木聡さんが着うたをダウンロードしているのをみて、ふくれてしまう。
なかなか、彼女のふくれっ面がいいですね。

2.ある日子供は
学校に出かける前の息子がふっと言います。
「あのさ、俺、(そろそろ) ケータイ欲しいんだけど」。
そこで、天の声が宣伝。
最後に
息子さん「彼女も欲しいんだけど」
お父さん「まだ居ないのか?」
お母さん「まだ居ないの?」
息子さん「カチーン」
彼女を作るのに今や携帯は必需品?

3.プレゼント編
すごい成金家族(相当趣味の悪いお金持ち)の会話。
父「お前もそろそろ誕生日だな」
母「お祝いは何がよろしくて?」
子「ボク、油田がいいです!」
父「まったくお前は金がかかるなぁ」

このCM、「富豪刑事」を思い出してしまいます。



スポンサーサイト
おすすめCMソング

  1. 2005/04/06(水) 16:35:42|
  2. 通信|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

au:ダブル定額ライト

auの新サービスの「ダブル定額ライト」は、仲間由紀恵さんと大富豪役やっていた団時朗さんが、TVショッピング風に宣伝してますね。

何がライトかというと、あまり使わない時の定額が1000円になった代わりに、急激に高額の定額に達するようになるという料金設定です。

試しに使わせて、いっぱい使わせる魂胆ですかね。

ちなみに、25000パケットが分岐点で、そこまで使わないならライトの方がお得です。あと、84000パケット以上はどちらも同じ。
おすすめCMソング

  1. 2005/05/10(火) 16:18:36|
  2. 通信|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ビクター夏の甲子園応援ポスター

まだまだ、季節的には早いですが、(それにTVじゃないし)ちょこっと気になったもので。

ビクターが夏の高校野球を応援してポスターを作成しているもので、同世代のアイドルがイメージガールに選ばれるので、アイドルの登竜門ともいわれてました。2004年で25回になっています。(アイドルが起用されたのは1987年8回から)

歴代のイメージガールは、
1987年 酒井 法子
1988年 酒井 法子(2年連続)
1989年 高岡 早紀
1990年 高橋 由美子
1991年 大路 恵美
1992年 持田 真樹
1993年 酒井 美紀
1994年 菅野 美穂
1995年 菅野 美穂(2年連続)
1996年 村田 和美
1997年 松本 恵(初の中学生 現:松本莉緒)
1998年 清水 千賀
1999年 吹石 一恵
2000年 愛里
2001年 上戸 彩
2002年 渡辺 杏
2003年 石原 さとみ
2004年 鈴木 杏
2005年 戸田 恵梨香
2006年 藤井 美菜
2007年 南沢 奈央
2008年 石橋 杏奈

おすすめCMソング

  1. 2005/05/20(金) 13:03:14|
  2. 通信|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

NTT東日本フレッツ光

SMAPが全員で歌っていたバージョンから、香取さん、稲垣さんが単独で歌って入るものを見ました。
果たして、中居さんの単独バージョンがあるのか。
それだけが気になります。

私のところにも、電話で、「2ヶ月無料で、全部こちらで設置しますが、問題ありますか」ときた。フレッツにしない理由を説明する責任がこちらにあるような言いぐさだ。
いまのところ、CATVのサービスを使っていて、そんなに不便を感じていないので、光化はどこがいいかもう少し様子見と決め込んでいるので、「今CATVなので、メールアドレス替えたくないので替えるつもりないから。」と答えたら、
「こちらで全部やるので大丈夫ですから。」ときた、まったくわかっていないようだ。とりあえず、NTT東日本に頼むのは「心配」であることがわかった。
おすすめCMソング

  1. 2005/06/26(日) 22:45:54|
  2. 通信|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

CMのCMキャンペーン

日本民間放送連盟の「CMのCMキャンペーン」というので、あやや(松浦亜弥さん)とみのもんたさんがテレビCMに出演中。

このこと自体がニュースなどで流れ、そこで見ました。実際にCMで見たのは、「腹話術篇」だけですが、結構流れているようですね。

最近は、録画しておいて番組を見る人が多いので、CMはとばされ易いのでこのようなことをやり出したのでしょうか。

昔、星新一さんのショートショートで、テレビでCMを見ないで済む発明をしたが、そのため大変な事になってしまうというのを読んだ気がします。しかし、現在は、インターネットで代わりの情報は入るので、ほんとCMって見る必要がないのかもしれません。
おすすめCMソング

  1. 2005/08/02(火) 22:22:03|
  2. 通信|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Adomo

大地真央さん、またまた、派手でインパクトのある登場ですね。

一人暮らしをしている娘に、父親が、電話で「たまには顔みたいな・・・」と話すと、花魁みたいな格好をした大地さんが「だったら、だったら、あどーも(adomo)」と登場、IPテレビ電話を勧める。

素人としては、平成電電の件があるので、似た感じのことをしている近未来***とは、不安なんですが。

おすすめCMソング

  1. 2005/11/02(水) 11:30:46|
  2. 通信|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ゆうパック

ゆうパックのCM、あやや(松浦亜弥さん)になりましたね。

「亀は足が遅い」-->「実は、速い。」とすごく速く走る亀が映される。
「ゆうパックは届くのが遅い?」-->「ゆうパックは、翌日配達!! だから、実は早い」

と、ゆうパックの早さ(翌日配達)をアピールしています。

でも、亀が速いのは、うそだから、ゆうパックが早いのも嘘に思われないだろうか。

おすすめCMソング

  1. 2005/11/21(月) 12:57:16|
  2. 通信|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

このサイトを見てくれたあなたにギフトナンバープレゼント

あなたのホームページ稼いでくれますか?

「週刊現代」「TOKYO1週間」など13誌に掲載され、本田健さんの「普通の人が億万長者になった」にも、吉田剛として 描かれる、20代の「夢を生きる、幸せなお金持ち」神王リョウ(本名:山本 亮)さんが、作成したWebノウハウ講座があります。

神王さんは、WEBサイトからの収入をもとに投資を行い月収は2000万円以上になっていますが、そのときの「お金と友達が手に入る」WEBサイト作成のノウハウを惜しげもなく公開してくれています。

私も、Webノウハウ講座を購入し、実践し始めたところ、ホームページを見に来てくれる人も増えつつあります。 最初は、自分のメモ代りに始めていましたが、いくらかでも人が訪れてくれると大変うれしいものです。

しかも、今回、数少ないパートナーサイトに選ばれました。

パートナーサイトからのリンクで、ギフトナンバーを入力すると、特別に10%オフで買えます。
今すぐ、以下のギフトナンバーをコピーしてから、次のリンクをクリックしてください。「ご紹介者様がいらっしゃる方は、こちらからお申込ください >>」というところから申し込んでください。割引のない普通の申し込みリンクもありますので注意してください。

あなたも、「夢を生きる、幸せなお金持ち」に近づけます。
【 ギフトナンバー: w9451 】


次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。